■掲示板に戻る■ 全部 最新50 1-

いじめられてる事実を認めたくない

1 名前:21才♂:2010/01/15 01:15:00 ID:S9Ggy3WhSE

学校とかで周りから 自分がちょっと強くいじられてる時
「これは苛めじゃなくて、仲間としてのじゃれあいで、されてるだけ」とか思って、そういうかんじの現場を先生に見られて
「あんた達、○○(自分自身のこと)が可哀想でしょ!」とかクラスの周りの人達に聞かれるくらいの声で自分を強くいじってた奴らに
怒り、 自分的には「これはじゃれあいとして、やられてるだけで苛めじゃない」と思い(思いたく?)
周りに聞こえるくらいの怒声をあげた先生に心の中でいらいらし、
先生の怒声とかで自分に注目した人たちが、「○○苛められてる、かわいそう」と思われるのが嫌で、
当然いじられるのが嫌だっとしても「苛められてる」とされるのが自分のプライドを傷つけられるから いじられてる間はただへらへら笑って
周りには「仲がいいから、いじられてるおいしいキャラ」だと思われようとしたり、実際何かの経緯で クラスの奴とかに殴られたりしても
「俺も相手に悪い事をしたとか」いって、とにかく自分を苛められてないように必死で努力する

当然 自宅に帰っても 親に話さない でも段々苛められてるという事実を自分で誤魔化しきれなくなり、
テレビニュースとかで「いじめ」というフレーズが流れる度 びくっとしてしまい
苛められてるという事実を認められざる終えなくなり追い詰められていく


自分はそんな感じな学校生活(中学校)を送ったと思います

最近うまくいかないこと続きで その中学校の頃の思い出が
をぼんやりと思い出し  なんか悶々としたすっきりしない日々を送っています
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

2 名前:ファニ:2010/01/15 12:41:00 ID:AEOGn73f9g
今ここに書かれたことをその先生に会って話されると なにかのきっかけになるのかな と感じました

人はそれぞれで 書かれている先生の行動をとってもらいたい うらやましいと
感じている人もいますし 逆に先生が注意してくれないことを 悔しく思っている
人もいますね・・・ 難しい問題ですね^^;
もしもそのとき 周りの生徒(友人)たちが 同じように注意してくれたら
やはり嫌でしたか?

3 名前:21才♂:2010/01/15 13:49:00 ID:S9Ggy3WhSE
>>2
そうですね、やはり先生だけでなく、周りの生徒に同じように注意されるのも
「僕自身が『弱い』と思われてるから助けてもらってるんだな」
、と思ってしまい 悔しくなってしまいますね
中学校の頃、僕はオタク系でも根暗系でも、がり勉系でもなく運動部にも所属していて
J-popとかにも凄い興味があるほうでしたが
少し キャラ的には変わっていたので、集団の中で空気が読めなかったり、
また人を喜ばせようとして おどけたギャグとかを人前でやってたりしたので
からかわられる事が多かったのだと思います・・・
 当時の自分は自分自身を「弱い」とは思っていなくて  たいていからかってくる奴は
集団で来るので 「集団で来る奴がせこい」集団で来るのがせこいだけで
僕自身「弱い」わけじゃないと思っていました

まぁ >>1で書いた、当時の自分が持っていた心境は 男なら皆
多少は似たような感情がある人は多いと思います
 誰かに 強くいじられたり からかわれたり 嫌味を言われても
こっち(僕)が辛そうな顔したら 相手は「○○をいじめてやった、傷つけてやった 俺は○○に勝った! 俺は強い!」
と 自己満足に浸られるのが嫌だったのでなにかされても 平然な顔をしたりするように頑張りました
中学の頃は「いじめた奴は強い  いじめっ子がかっこいい」 という
風潮があったような 気がしたので(感じていたのは 俺だけかな・・・)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

4 名前:ファニ:2010/01/15 16:29:00 ID:AEOGn73f9g
よく私がここで書かせていただいている言葉に「成長」があります

いじめ相談掲示板でも その言葉とは関係のないところで いじめる側のことばかりを書き、
こと 自身のことに関しては書かれていない方が多いのも事実です
もちろん「いじめる側」が悪いのは当たり前で なにも「いじめられる側」に責任があると
言っている訳ではありませんが「いじめられる原因」がそこに存在しているのも事実です
その「原因」も一緒に取り除く・・すなわち「成長」していかなければ 今悩んでいるいじ
めから解放されたとしても またどこかでいじめに会ってしまうと思うのです
ですから本当の解決は「原因」を探り そこから「成長」をしていくことだと強く思います
最近よく「いじめに苦しんでいる」だけではなく「またそのいじめた人たちとまた仲良くな
りたい」といった一段階上の相談が多くなってきています
そのためには上記の事柄が必要だと思うのですが それに気づいてもらうもの難しい現状です
たぶんですが21才♂さんも そこに答えがあるのではないでしょうか?

5 名前:21才♂:2010/01/15 21:46:00 ID:S9Ggy3WhSE
  そうですね 僕は主に中二の頃( >>1で書いた 自分がされた当時の経験は主に中2の頃でした)
  実際 苛められてる(?)現場で周囲に「○○(自分)がいじめられてる、 可哀そう、おとなしいくて優しいから苛められちゃうんだろう 被害者だ 」 
  と思われるより、「○○も(が)悪い」 と思われた方がぜんぜん嬉しいです
男として「被害者」と思われるより「加害者」と思われた方が嬉しいです(僕は人に理不尽な嫌がらせはしませんが)
  中学時代に「△△(いじめっ子)達にいじめられた」と文句をこぼしてる奴がいましたが
そいつも、自分より弱い奴をからかったりしたので同情は出来ませんでした
 2ちゃんねるとかで(このページ見ます?見てる俺がおかしいよな)、現実世界で学校とかに誰かに苛められてたくせに
在日外国人や、障害者とされる方々に蔑するような書き込みをしたり
それよりも読むに耐え難い「うわ、こいつ腐ってんな・・・、こんな根性腐ってる性格だから苛められるんだよ・・」
みたいな書きこみも見ます
なので まあ、僕はもともと、いじめられっこは全員可哀そう、苛める側が絶対悪いとは思わタイプではありません
 
いじめられっ子だった奴が、いじめ克服するために、空手などを習い、厳しい鍛錬に耐えきれて
強くなれた時、いじめられっ子だった時の自分を思い出し、当時は努力をしなく怠慢で、心が弱かったからいじめられたんだ
などと気づき、当時いじめてきた奴を恨まなくなったという話をよく聞きますし
自分はファニさんの意見には充分納得できます



6 名前:21才♂:2010/01/15 22:01:00 ID:S9Ggy3WhSE
このスレを立てた理由を書かせてもらうと
自分は中三の秋頃から摂食障害にかかり(直接的には、中2の時いじめられた事が障害発症の原因ではないと思いますが)
波乱万丈(って程でもないですが)な高校生活を送り、何とか大学入学をしましたが、おととしの夏に中退をして、それから家に篭もりがちのニート生活をしています
(もちろん自慢できる事ではありませんが) だから今日も平日の午前中に返信できたんです(苦笑)・・
(その間ずっと引きこもってる生活をしてるわけではありません 心療内科とカウンセリングにかかりながら半年間ボランティアをしたり教習所の合宿にも行ったりしたりと「行動」する事を重視してます)
数年前から摂食障害を治すためカウンセラーにかかっているのですが、彼の最近のアドバイスに
「がむしゃらに形だけの自立を目指すのも大事だが 自分の心としっかり向き合うのも大事だ」とも言われ
「心と向き合うという事」自体  どういう事かよくわからなかったんですが、とりあえず勇気を出して向き合おうと思い、
なんとなく摂食障害発症する前の自分の小、中学校時代を最近振り返っているのですが
もしかしたら中二の頃、よくからかわれたその経験を思い出し
「当時の自分は、強くいじられても、あまり辛い顔を人には見せなかったけど
正直 自分は辛かったな 当時 自分のプライド捨てて誰かに相談すべきだったのかなと 近頃ぼんやり考え始めてるのです
 >>1で書いた、男ならではの複雑な心境を 実際誰かに話された事もなく
当時プライドが高かった僕も 弱いところを人には見せないように 誰にも話さなかったんですが
 現在、ニート摂食障害で悩んでる僕に「自分と向き合え」とカウンセラーから言われたんで
 少し自分の深い心の部分を考えているのです
当時のその事がなんか頭から離れず 誰かに相談し、皆さんの意見も聞きたかったので
てこのスレを立てさせてもらったんですが・・・


7 名前:ファニ:2010/01/16 06:53:00 ID:aCyYw2NG3U
なるほどです このようなことを書くと誤解されますが書きます
いじめられている人の中には まず「自分は悪くない」「私は何もしていないのに」と主張する方が多いです
正直、実はそのようなスレッドには私は参加しません 中には「あ、そんなこと書いてるけども、この人は気
づいている」と読み取れる人には 書き込みをさせていただいています
しかしながら「あなたが悪い」とこちらが主張するわけではありません それが >>4 に書かせていただいた
内容です よく、いじめ相談者さんにカウンセリングを薦めるような書き込みをする方がいますが その方は
カウンセリングというものをしっかりと理解されているかといえば していないのも分かります しかしなが
ら 全国では学校カウンセラーという未知の職業が生まれていますが 正直この方々のほとんどがカウンセリ
ングの素人です(元教師・教師になるまえの人・地元のボランティア)
21才♂さんが言われているように カウンセリングはかならず「自分と向き合う」ことを促し その手助けを
するだけのものです つまり最終的に解決するのは自分と 家族の方々の協力に行きつくのです そしてそれ
には 想像を超える長い期間が必要となる場合がほとんどなります

8 名前:ファニ:2010/01/16 07:08:00 ID:aCyYw2NG3U
話をもとに戻します
人が生きている限り つきまとうモノのなかに「評価」というモノがあり この言葉は一生つきまといます
はっきり言いますと 21才♂さんの苦しみもこの「評価」がもととなっています そしてほとんどのいじめ
被害者の方々が苦しんでいる大元も この「評価」です
これがもとになり「プライド」が生まれますし 先に書いた『「自分は悪くない」「私は何もしていないの
に」と主張』が生まれます そして人は社会に出たら この「評価」がすべての大元になり それがもとで
苦しんだり、喜んだりします しかしながら忘れてはいけないのは「評価は人がするもの」ということです
なので それがもとで苦しみ喜ぶ人生に翻弄されないようにすることが 「自分を知る」ということにつな
がるのです そして「自分を知ってから」が新たなスタートです 自分を知ってから 次の段階は成長です
いまはそれを知るために苦しい期間だと思いますが あらたな場所にいけば あなたの評価はゼロからです
なので「私はこう思われたい」と人に評価を求めるのではなく、「私は成長している段階です」と胸を張れ
るような時が来ると良いですね^^

9 名前:21才♂:2010/01/16 23:42:00 ID:X7XUV872vs
そうですね 
僕自身、三年半前から、「摂食障害など、自分の心の病などを治す」と言う名目で
四年前から心療内科、三年半前からカウンセリングに通っていました
ただカウンセリングにかかると言う事は
自分的には「カウンセリング」なんて もともと学校のクラスで苛められてるような軟弱者
が受けるものだと思っていたのが正直な意見ですし
実際、、摂食障害を発症し、両親が「カウンセリングを受けた方がいい」と言われましたが 実際、通い始めるまでは数年以上の月日がかかりました
その間、通うのを拒んでいたのは 上記のようなカウンセリングに対する思いがあったからです
 最近まで、自分が世話になってたニート自立塾の職員が話していましたが
「カウンセリングが果たすのは、クライアントを受容させる事、つまり本人の心の深い
部分などを吐き出させる事ですっきりさせ 本人の心を傷つけない程度でアドバイスをするだけ」と言ってました
僕も当初カウンセリング受け始めたときは「カウンセリングを受けていれば 自分の病を100%直してくれるだろう」
とぼんやり思っていました 


10 名前:21才♂:2010/01/16 23:42:00 ID:X7XUV872vs
ただ徐々に通ってると、確かにカウンセラーは自分の話にウンウン相槌を打ってくれて いい所で
合いの手も 入れてくれて 確かにいい気分でした しかし、ある時、気づいた時
カウンセラーは僕にしっかりした治療方針を話してくれなく、しっかり
指導をしてくれない 確かにカウンセリングタイムを終えてを 自宅に帰宅する時には、なんかいい気持ちになれていますが
自分は「カウンセリングは継続する事が、目的ではなく 悩みを解決して カウンセリングを
終了させる事が目的」に通っていたのですから こういう不満を感じてる自分に気付くと
「カウンセリングって、ナイトクラブに通ってホステスに通って なんか客がいい気になって帰ってくるのと同じみたい」
と感じた事も正直ありました。
  確かにカウンセリングがあったからこそ、僕もあくまで今 しっかり前を向こうと
思えるようになったので 上記で書いたカウンセリングに対するあ偏見も以前よりは なくなってます
しかし、ファニさんのおっしゃるとおり、カウンセリングも利用者自身のの「真の悩み解決」に役立つか役立たないか  
は利用者本人次第だと思います


11 名前:21才♂:2010/01/17 14:11:00 ID:nlb6mWEOwU
ファニさん

なんかわかりにくい文章でごめんなさいね^^

12 名前:21才♂:2010/01/17 22:45:00 ID:nlb6mWEOwU
このスレを立てたきっかけは現在の自分の悩みについて、皆さん
から意見をいただきたいからだったんです
自分はここ数年、自分の悩みについて話せるのは、ほぼ母親とカウンセラーだけで
両者とも、僕について受容というか、優しい意見しか言わないんで
僕は厳しい意見ももらったほうがいいかなと思ったんです
  
 実際心療内科などで、診断を受けたわけではないですが
自分は現在、視線恐怖症だと思います
 恐怖の内容は、中高時代若干いじめを受けた時の記憶が浮かんでくる
事です 

症例(?) 外出すると、歩いてるヤンキー風兄ちゃんに絡まれそう、
 将来のため資格取得の勉強でもしようなどと、教本でも読もうとすると 「お前は
 勉強せず馬鹿のままでいろ お前は常に俺が見下せられる存在でいろ」苛めてきた奴に、と圧迫されてる気がして  
 本も読めません

まあ、毎日の家の夕食の材料を買いに行きには行くので
まあ 最低でも一日一回、1時間くらいは、外出しますが、やはり少なくとも同年の
若者よりは 明らかに、引きこもりがちの生活を送っています(続きます)

13 名前:21才♂:2010/01/17 22:48:00 ID:nlb6mWEOwU
「いじめられっこは努力をしない怠慢さが 苛められる理由」
という事はわかっています
なので とにかく心と体を鍛えようと総合格闘技を習いに行こうと決めてるんですが
 その際 実家住みの僕は、 道場の月謝を自分で払うとしても
当たり前ですが、通う事を両親には知られてると思います 実家から道場に通うのに、親に
隠して通うのは無理です
彼らは 僕が今引きこもりがち生活をしてるのは「僕自身、強迫的思考が強い性格と、それに関連しての摂食障害
があるから(もともと僕は拒食症から)」だと思っていると思います
また僕も彼らに「中高生の頃、苛められた記憶から 視線恐怖気味なんだ」
と言えた事ありません
 しかし道場に通う理由を話す時に「○○(僕自身) 苛められてたんだ、ダサー、やり返さなかったなんて情けない」
と僕が「苛められてた、弱い」と思われるのが嫌なんです

引きこもりがち、ニート生活をしてる時点で「弱い」はずですが
やはり弱い事を僕は認められないんです
この文章を見てる、(僕とは違う)普通で健常での生活を送ってる方は
「何 こいつ 甘えた事言ってんの」とか 「文章が変、言ってることが変。イっちゃてるんじゃないの」
など思うと思い、皆さん、返信するにしても 「叱り」の内容ばかりになってしまうと思いますが
 1でも書いたような「苛められてる事実を認めたくない」「弱い事を周囲に知られたくない」
という理由は少なくとも「男」なら 若干わかる気がする人もいるんじゃないかと思い、このスレを立てました
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

14 名前:ナックル:2010/01/17 23:56:00 ID:sXSN0qcEwg
私もいじられて?いますが、
これはいじめじゃないと思ったり、
周りにもいじめじゃないと言っています。
私は十分弱いのになんか強がってるというか・・・・。
認めないというか・・・・・。
そんな事あります。


15 名前:21才♂:2010/01/18 00:42:00 ID:xddsn0fjFU
>>14 ナックルさんは男性ですか、女性ですか?
僕の学校生活では女子は周囲が見える所で堂々と
苛めず、こそこそ苛めるという感じですが 男子は堂々といじめますよね
  ナックルさんもいじられてる時(いじめられてる時)
「○○さん(ご本人)をいじめるな!!」なんて 学校の先生が一喝してきたら
 凄い嫌じゃありません? うるせー、放っておいてくれよ、
頼むから 今の現状をこれ以上周囲に知らせないでくれ みたいな・・・ 俺はそうです
 そして もし いじめられてる現場を 自分が好きな子に見られたら・・・・
なんともいえない屈辱にさいなまれますよね
 また誰かに「自分が苛められてるわけではない」と必死に説明したりしてる時に 
「この人相当我慢してる・・」と相手に察せられると 自分がもっと空しくなりますよね・・・
とくに、自分が被害にあっていてなんだかんだ言ってやり返せない時、現場の周囲にいた誰かに「やり返せよ!」
なんて言われたら やり返せない自分がもっと嫌になり空しくなりません 
僕はそうです

 でもこのページで >>14でおっしゃるとおり 自分の現状や心の深い部分をしっかり認めようとしてるのは
 凄いと思いますよ
  俺なんて自分の現状を認められるまでどれだけ時間がかかったか・・
  俺は 引きこもり的生活になったときも 「自分が、世間で言う引きこもりだ」
  という事を認めるのも時間がかかりましたから・・やはり人は(特に男は)プライドを捨てて 自分が弱い事を認め
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

16 名前:ナックル:2010/01/18 02:01:00 ID:z5fzJZdX3c
私は女性です。
そうですね。先生にそんなこと言われたら
もういいから、後々めんどいから・・・・。
となりますね。

そんな事ないです。
弱いと思っても、今のところ
なにも努力してない。
結局認めてないですし・・・。

弱いから空手とか習いに行くのではなく
もっと強くなりたいから習いに行くのではないでしょうか?
あ、全然変わってないですね。すいません。


17 名前:ファニ:2010/01/18 05:43:00 ID:R3qopddM66
読ませていただいて思ったことは 21才♂さんの求める「強さ」と 感じている「弱さ」とは
どのようなものと認識されているのかな? です
たぶんですが それをしっかりと認識し、ご家族の方をお話しできれば 言われている「道場」
へは反対されることはないと思います しかし先に述べたように「強さ」と「弱さ」について
もう少し視点を変えられたらどうかな?と 思います
筋肉がつき身体が立派になっても それが強いとは私は思いません と言いますのも 書いたら
怒られそうですが、私も同じような理由で体を鍛える方々を多く見てきているからです しかし
求める「強さ」が身体的なものに固執してしまう傾向があり 本来治したかった心の「弱さ」を
忘れてしまい またもとのような状態に戻ってしまう人も見てきました・・・
提案ととっていただいても良いのですが できることとして いわゆる「習いごと」も視野に入
れられても良いと思います もしくは先に述べたように21才♂さんが思う「強さ」と「弱さ」の
整理をご自身でも考えられ そのことについてもご家族およびカウンセラーの方と話されてはいかがでしょうか

18 名前:21才♂:2010/01/18 19:02:00 ID:xddsn0fjFU
>>16 そんな事ないです。
弱いと思っても、今のところ
なにも努力してない。
結局認めてないですし・・・

そうですね お互い自分の本当の弱さ
をしっかり見つめ それを逃げずに克服するようにがんばりましょう・・・
(続きます)



19 名前:21才♂:2010/01/18 19:03:00 ID:xddsn0fjFU
>>14 弱いから空手とか習いに行くのではなく
もっと強くなりたいから習いに行くのではないでしょうか?

僕の本心的な事を言うと格闘技自体 あまり興味はありません
 自分的な話をすると格闘技を習う事で肉体と精神鍛錬をしなくても 「病気」(6年前に拒食症になり、 
現在、視線恐怖症気味で、過食症でニートである僕自身の状態を総括的に「病気」と呼んでいますが)
 が治るなら僕的には 違う方法を選びたいです
ただこの病気と6年間自分なりに付き合い そんな自分を見つめてきた中、
やはり,特にここ何年間か自分は怠けきっていて 向き合うべきだった本当の問題からたくさん逃げてきた事に、
今気づいてるので今の「病気」から脱却し、「治りたい」なら
今は格闘技をして鍛えべき時期だと思ってますし それがベストだと思っています(あくまで「すべき」的な考えですが)
正直 自分のことを暴露してしまうと 僕は視線恐怖症(?)で 21才の男の癖に、バイトはもちろん 本すら読めないので
資格取得すの勉強しようと教本や、他にも新聞すら読めないのです
ドン引きするかもしれませんが、はっきり言うと今の僕は生活範囲や行動的なスキルは小学生以下です。現在、学校やカルチャースクールもも通っていない 
月一回、知り合いが開いてるフリーマーケットの手伝い以外、バイトはしていない、
 家では、皿洗いの仕事はこなしていますが、他はほぼネット中毒、だらだら過食し、
夕方になったら、夕飯の買い物に行くだけ・・・・ねっ、情けないでしょ? もし 自分の堕落した生活を誰かに知られ
駄目な僕を憎み 、苛められたとしても 僕は彼らに文句は言えません  まあ一応近日摂食障害の治療施設にかかる事になっていますが)
格闘技を習う事が、僕の「病気(?)」を総括的にを治す事にどれだけ役立つかはわかりませんが、こんな生活をしてる僕には 習わないより習ったほうが100倍いいのです



20 名前:t2y:2010/01/19 00:19:00 ID:vD5IsE6YtM
21才♂さん、はじめまして。
私は空手、キック、総合の経験者ですが生半可な気持ちではやら無いほうが良いと思います。
格闘技は痛みを伴います。
練習中の事故、怪我で普通に2〜3日歩行困難になったりもします。
もちろん厳しいだけじゃありませんが・・・
失礼なのは分かってて書きますが、今の21才♂さんでは精神的にも肉体的にもとてもついて行けないと思います。
ですが、格闘技じゃなくても体を鍛える事は幾らでも出来ます。
腕立て、腹筋、背筋、ランニングなどなど、まずはこの辺りから初めてみたらどうでしょうか?
格闘技をやるなら必ず数百回、数キロ単位でやるので。

取り合えず、目標を立ててコツコツと焦らずに何かをやる事が大事だと思います。
あと、21才♂さんが情けないとは思いませんよ。
仮に情けないとしても、それを自分で変えようとしてるのは立派な事です。


21 名前:21才♂:2010/01/19 01:11:00 ID:CM0iZjd0xI
>>20
   はじめまして
 
 
僕自身、一昨年の末から拳立てや腕立伏せをしています。(去年の6月くらいからは ずっと腕立てです)
週3回のペースで、一日につき 40回から 多い時は100回やっていました。 
 実際 筋トレに対しての 知識はあまりありませんが、
やらないよりは 精神鍛錬になるかな、とやっています
   僕が通うとしてる団体は 「禅道会」という団体の○○支部です
僕自身、あくまで視線恐怖を症克服する為と、気弱な自分の心を鍛えるためで
  「ひたすらレベルアップして試合に出たい!」とかは思いません
 一回、体験しに行ったんですが、僕が通おうとしている道場は、試合に出るため本格的に練習に打ち込んで
る人もいれば、仕事帰りのフィットネス感覚でやってる人もいるらしいです
 もちろん、そこは稽古の時間に間に合わず、途中参加をしてもいいし、
用事があったら途中から抜けだしてもいいらしいです
  それに、一年半 たいした運動をしていなかった奴が(1年強前から、腕立て伏せはしていましたが)
  週一で 一時間でも こういった所に通えば、心の調子はは随分変わると思います
  自分のこれから考えているのは、あくまでバイトや仕事優先で、空いてる時間に通えればいい、みたいな
感覚でやるつもりですが それでもやめた方がいいですか?
  自宅で自分で筋トレやジョギングを課すのではなく 道場に通う理由を言うと・・・・
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

22 名前:t2y:2010/01/19 23:44:00 ID:vD5IsE6YtM
普段からトレーニングしてたのですか、それは失礼しました。
確かに最近の道場ではフィットネス目的や、お遊び程度のビジネスマンクラスなんかがあったりしますね。
でも、どんな目的やクラスにでも痛みは付き物です。
それ相応の覚悟で行かないと怪我もしますし、怪我をさせます。
一応、それも覚えておいてください。
それらを自覚して、なお自分を変えたいといった目的で練習するのであれば反対する理由もありませんし、
すごく充実した時間を過ごせると思いますよ。
あと体験に行ってるみたいなので分かってると思いますが、禅道会は空手の中でも総合色の強い団体なので
打撃だけの空手より複雑な技術体系になってます。
そこに面白さを見出せたら良いですね。頑張ってください!




23 名前:21才♂:2010/01/20 00:05:00 ID:X/hwyZHQWI

>>22
 はい  仕事に支障をきたさない程度に、また怪我には、常に注意する事を
忘れずに自分なりにやっていきます

アドバイスありがとうございました (^ - ^)


24 名前:21才♂:2010/01/20 00:06:00 ID:X/hwyZHQWI

>>22
 はい  仕事に支障をきたさない程度に、また怪我には、常に注意する事を
忘れずに自分なりにやっていきます

親切なアドバイスありがとうございました (^ - ^)


25 名前:21才♂:2010/01/20 10:17:00 ID:X/hwyZHQWI
>>24
二重書き込みしちゃいました ごめんなさい

>>17
強さですか・・・
僕が思う強い人とは
『普通は思いやりがあり優しい性格だが 理不尽な暴力や行為をする者には屈しないで 立ち向かえる人』
の事を言うのだと思います  なので、自分より弱い者に、無意味に威張りちらす癖に、
自分が歯向かえなそうな者が理不尽な事をされても 頭をヘコヘコして文句を言えないような奴
の事ではないと思います(いじめっ子にはこういう傾向の奴は多い気がします)
自分に対して圧力をかける奴に屈しない強さと、または、自分自身を成長を妨げてしまうような、僕の弱い心に立ち向かえる精神を鍛えるのが、
格闘技を習う目的です
もともと日本武道(特に空手など)の大義とは 「理不尽な暴力に屈せずに立ち向かう力」をつける事なんで いじめ対策にはとてもマッチしてると思うんですが・・・


26 名前:ファニ:2010/01/21 07:37:00 ID:elnBsWqb2k
いじめ という観点からの「強さ」「弱さ」ではなく 人としての「強さ」「弱さ」についても
考えてみてください >> いつでもいいですので

27 名前:21才♂:2010/01/24 21:51:00 ID:iTpG/mbSHY
お返事送れてごめんなさい

「いじめ」
じゃなくても人として観念じゃなくても
>>25での説明である程度補えると思います

 ただ「人として」の観点で、もう少し付け加えると
 
●真面目で正義感が強い事(犯罪や不正、いじめをする奴は
            自分の心の弱さから逃げてるとしか思えません)
  )
●理論や理屈だけを並べ、口先だけ立派な事を言うのではく
 それ以上に、実践する力がある事=100の理屈より1の実践が出来る事
 (いくら、屁理屈を並べても、現実的に(?)実践、実行、
 できなければ 意味が無いです
  2ちゃんねるとかで、いくら日本の国家体制を非難したり
  しても、書き込みしてる奴がニートだったら 彼は駄目だと思います
     
      といった感じでしょうか(^ ^                    

28 名前:ファニ:2010/01/25 08:35:00 ID:Hm4aE2P6Sw
わたしがみなさんに求める「強さ」を 少し違った視点で書きますね

言葉の言い回しだと言われればそれまでなのですが 「奴」とか「奴ら」という言葉を
使わないことです

人は弱さから 他人を「蔑み」ます
「蔑む」とは「人格・能力などが劣った者、卑しい者としてばかにする。見下す。さげしむ。」
という意味です

本当に強い人であれば 自分の勝手な基準で人を判断し 口に出すことはないと思います

そういった意味でも 本当の「強さ」を身につけられることを 深く望みます

29 名前:21才♂:2010/01/25 21:02:00 ID:mknEShLIhE
ケータイから失礼します

>>29

僕自身そこまで 汚い言葉を使ってるつもりはありませんが・・・
確かに自分自身の「弱さ」を知られたくないという心がある人こそ、
表面的だけでも「強く(?)」
見せたくて あえて乱暴な言葉を使ったり、
乱暴な振る舞いをしたがるのかなとは 思いますが

30 名前:ファニ:2010/01/26 07:05:00 ID:.DHRXMTRIU
いじめる側の心理の一つとして 相手を見下しことで 優越感に浸ります

それと同じ心理を いじめられた人が持つことで 憎しみや蔑みのスパイラルが止まりません

31 名前:t2y:2010/01/31 01:06:00 ID:Bd/XlsB9oQ
21才♂さん、その後なにか変化はありますか?
自分で信じて『そうしたい! こうなりたい!』と思ったのなら、
それは間違いじゃないと思います。
25で書かれてるような姿が理想像であれば、それに近づけるように頑張ってください。

それと横槍になりますが、私は書き言葉、話し言葉など用途によって表現の仕方が違うと思うので
言い回しがどうとかは気になりませんが、ネットなど誰でも利用出来て多くの人が見る機会がある場では
言葉使いも少し考えないといけないのかな?と思いしらされました。


32 名前:21才♂:2010/01/31 21:31:00 ID:LfkB8G05yU
>>31
そうですね  
この前の29日に、自分自身の摂食障害を治療するために
これからかかる大学病院の精神科の初診に行ってきました

あくまで自分にとって格闘技を習い始めるのは、視線恐怖と摂食障害を克服するためのひとつの「方法」
なので 僕の医師と話し合い 治療プログラムを決めててから 道場に入会したいと思っているので、
入門は今のところしてません(週3日 一日40回 の腕立ては続けてますが)
また ここ二日間思ったのは、もし習う事にするなら、
ただ病院通いをこれからしていく中で、今まで通おうとしてた禅道会の○○支部よりは
自宅から近い、格闘系ジムにしようとも考えています
後、格闘技をしたいという事を先日、初診に行った病院の医師に話しましたら
「視線恐怖は神経症なので 「誰かに襲われる」と被害妄想を感じる事自体を治さなくてはいけない。
  確かに格闘技はいい運動になるから 君にとってはプラスにはなると思うけど、怪我をする事もあるし、
決して楽ではないから、生半可な気持ちでやらない方がいい」と  言われました
  実はここ1週間ほど前 別に、違う空手道場に行き、体験で 軽いスパークリング
  をしてみたのですが、スパークリング相手の経験者に 軽く殴られただけで
  ダメージを受けてしまいました。 もちろん怪我はしませんでしたが
  、殴られると言う事はこういう事なのかと 若干ショックを受けました
   自分の弱さにもびっくりしました。  格闘技に対する見方を改めさせられたという感じです。  
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

33 名前:21才♂:2010/01/31 21:40:00 ID:LfkB8G05yU
とりあえず病院で これからも専門医と話し合って、治療プログラム
  を決めてから, 入会するか、しないかを決めようとはとは思っているのですが・・・

   
  後、最近 >>20でもt2yさんの書き込みをいって思ったのですが 
t2yさんはやはり、実際、格闘技をされたから  そういう書き込みができたのかなと思います
話はずれますが、 やはり軽いノリで 「俺も頑張ったら魔婆斗みたいに強くなれるかもしれない!(何より女の子にもモテるかもしれない)」
という軽いノリで入会して 結局練習のきつさに耐え切れず、2,3日辞めるような「にわか」的な人は 
しっかり練習してた経験者からみたら、いい感じは受けないですよね
僕はこういう軽いノリで  やろうとしたわけではないですが・・ 
    
後 ネット内での話言葉も、人を不快にさせないようにマナーを守らなければいけませんね
 気をつけたいです。
    特に現実ではおとなしいのに、ネット内で、暴言を吐いてばっかりいるのは
    本当に男らしくなく格好悪いと思います 

34 名前:t2y:2010/02/02 01:01:00 ID:G.s0erOHmo
私もその手の話が好きなのでマニアックで偏った書き込みになってしまってたらすみません。
ぶっちゃげ、切っ掛けは何でも良いと思います。
イジメへの抵抗、女の子にモテたい、周りから一目置かれたい等々・・・(全部私の切っ掛けです)
結局、切っ掛けの中で結果が出たものは無かったと思いますが、切っ掛けは不純でも継続する事の方が大事だと思います。
何かに集中して打ち込めると、それが自信になりますし。
「こんなに頑張れるんだから、あっちももう少し我慢しよう」とかそんな感じで。

スパーリングで殴られた事にショックを受けたのは良いことなんじゃないかなと思います。
殴るって事は、殴られる事も考えなきゃいけない。
ジムとか道場に来てる人間はその事を認識して来る(来て欲しい)ので良いけど、
イジメで殴るって事はただの暴力で犯罪ですしね。
ホントの痛みが分かれば、他人にそんな事が出来る訳が無いので。

上手く〆れなくて申し訳ない・・・





35 名前::2010/05/15 13:36:00 ID:R/rMlOeZyc IP:202.127.87.105
自分も高校の時いじめのようないじられを受けていました。(今現在大学2年)

正直「愛情表現」とか「スキンシップ」とか肯定的に受け止めていたけど今思うと、
あれはいじめと言ってもよかったし、自分もよく不登校にならず学校行ったなと、
思う。やっぱ「いじめ」ということを当時は受け止めたくなかったな…と思っていました。

…と皆さんの書き込み読んでそう思いました

36 名前::2010/06/06 01:28:00 ID:1Fp1ztalNQ IP:219.99.203.120
いじめにあって苦しんでいる人が本当にたくさんいますね。
私も過去、いじめにあい、今はいじめのせいでじぶんの顔が実際以上に醜いと思い込むという精神病にかかり、精神科に通院しています。醜形恐怖とかいう病気です。さんざんぶさいくとか言われて、こんなおかしな病気になってしまいました。
このあいだ、同窓会の通知が来たのですが、もし自分が行って、あのころのことを恨んでいるとか言ったらどうなるかしらと、考えて心が不安定になりました。
いじめで自殺した人のニュースとか見ると、どきっとして、他人事と思えず、つらいです。
今は醜形恐怖を克服しかけて、芸能プロダクションに入って歌を習ったり、演技の練習をしています。
いじめで苦しんでいる人たちに、いじめに負けないでほしいです。

37 名前:匿名さん:2010/06/13 15:07:00 ID:SBYwTAl2WA IP:118.81.141.94
いじめにあって 苦しんでいる人 特にフラッシュバックで悩まされている人が
かわいそうでなりません

38 名前:匿名さん:2010/10/27 02:49:00 ID:ydjSt1KNmk IP:220.108.169.252
そう、随分昔の事ですが、いじめられていた私、忘れる事ができないのですよ・・・此の年になっても・・・此の悔しい思いを、絵にぶつけてきました。今は健全な絵描きをしていますが・・・・・

39 名前:TdPkwGYboQUydt:2011/05/08 06:50:00 ID:u1cMR5y07Y IP:70.91.162.85
Wow, thatテつ痴 a really clveer way of thinking about it!

40 名前:iCxNoznjnUqD:2011/05/08 07:39:00 ID:Roj/DHdvhw IP:177.46.17.54
Hey, youテつ池e the goto exerpt. Thanks for hanging out here.

41 名前:gsoaCfZJHLM:2011/05/09 23:58:00 ID:MGbt2JfjIA IP:195.114.27.172
Wow, thatテつ痴 a raelly clever way of thinking about it!

42 名前:eMjzNGEfL:2011/05/10 01:39:00 ID:MaLeF.tcDY IP:174.121.62.194
Thatテつ痴 not just logic. Thatテつ痴 relaly sensible.


31.35 KBytes   いじめ防止ネットワーク いじめ防止ネットワーク
新着レスを表示

掲示板に戻る 前100 次100 全部 最新50
名前: E-mail(省略可):

(C) read.cgi (Perl) ver4.1 http://www.ijimesos.org/(06/12/10)